すべては「」になる ─the Garden of sinners─

世界の果て、それはすべての根源に通ずる門(ゲート)・・・

ジャンプ感想は右のCATEGORIESの雑誌感想からどうぞ
雑談掲示板を設けました。右のBBSからどうぞ。書き込みヨロです♪


   since2005.8.12

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< かなぁ〜り大幅にイメチェン | TOP | ブギーポップ、サイコぉ〜 >>

2009.04.07 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2005.08.18 Thursday

【弱P連打】遠野志貴コンボ考察【カッコワルイ(・∀・)】

弱連の鬼、のび太こと遠野志貴のコンボについてあれこれ。

2弱>2強>5強>エリアル

2弱>2中>5強>2強>5中>エリアル

(相手地上時)溜めJ強>(相手が落ちるのに合わせて)>2強>5強>エリアル

(壁付近)
2弱>2中>5強>弱切り札1>EX切り札2>5弱空キャン>JC>ディレイJ強>(着地してから)ジャンプ>エリアル

(ジャンプ攻撃ヒット)5強>5中>派生>エリアル

※エリアルはJ中>J強>J中>J強>投げを指す。

,牢靄榁罎隆靄棔そして一番安定。下手なことは考えず、これだけできればもう充分。

△麓騨兩に欠ける。だが、,茲蠅盥皸厠蓮2弱から直接5強にいけばまあまあ入るかも。

はなかなか実用的かも。溜めJ強なんて当たらないと思うかもしれないが、これがよく当たる!相手の2強(シオンや割烹着etc・・・)を読んだときなど。

い呂覆なか難しい。空キャンのタイミングは、EX切り札2の最後の攻撃が当たった瞬間。これは慣れるしかない。なお、弱切り札or中切り札2を固めの最後に出してヒット確認でEX切り札2につなげてもよい。

イ蓮⊇秬汽┘螢▲襪鰺僂い織灰鵐棔こちらの方が補正が掛からないため、,茲蠅發呂襪に高威力。ジャンプ攻撃がヒット後、5強を抜かないと続かない場合もある。距離感を練習して磨いていただきたい。

・起き攻め
(1)溜め5強
こればっかりやってると、対応されるので、溜め時間を調節しながら。忘れたころにやると当たるかも。

(2)(近距離時)ADorAAD重ね
多分大丈夫だと思うけど、どうなんだろ?詳細キボンヌ。


まだまだ不十分だと思うので、ご指摘お待ちしております。
2009.04.07 Tuesday

スポンサーサイト


20:24 | - | - | -

コメント

弱連に厳しくタテのふりにもろ弱かったのでワルクに戻しました。マックスは難しいですね!
そこ考えるとワルクは中級になるまでメッサ簡単!ワンコンボで3500は軽くノーゲージで行きますし、簡単に同じぐらい食らっちゃいますけど気にしません!!月二回落としますから!!!

遠野くんは反則くさい感じがします。
弱の判定の強さは「神ですかあなたは?」って感じですかね。あんなにつっこみの強いキャラでしたっけ遠野くんは・・・
2005/08/18 8:39 PM by +α
マックスは楽しいですよ〜。もうちっと頑張ってください!コンボはもうご存知だろうけど一応。

2弱>5中>(2中>)5強>2強>6強>J強>(中二定>派生)or投げ
です。あと、自分が壁際のとき、

圧壊後ろレバーor溜め5強>(跳ね返ったところを)5中>5強>JC〜
とか。カウンターヒットしたときの拾いにも使えますね。5中>5強〜は。

ワルクはアルクと比べると、比較的コンボも楽ですし、やりやすいといえばそうですね。でも、時々はマックスも使ってやってくださいね・・・。

のび太くんはアレです。空中で「なんでやねん、なんでやねん!」とツッコミ入れることに命懸けてるキャラですから(笑)しかし、都古や秋葉といった妹キャラのツッコミには頭が上がらない・・・w

大変だろうけど、いろいろと頑張ってくださいね♪
2005/08/18 9:00 PM by shikken
あまり書いてないけど拝見してますよ〜♪
初めて知ったのもあって中々、勉強になりました!
2005/08/28 3:36 AM by ナイトメア
>ナイトメアさん
カキコありがとうございます!!お役に立てたようで何よりです。

メルブラ人口はこれから減る一方とは思いますが、それでもナイトメアさんと勝負することは楽しみの1つでもあります。

私は正直言うと、ワンパな攻撃しかできませんが、福岡に戻ったらまた対戦ヨロです♪
2005/08/28 4:26 PM by shikken

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://nakano-hito.jugem.jp/trackback/19

トラックバック

▲top