すべては「」になる ─the Garden of sinners─

世界の果て、それはすべての根源に通ずる門(ゲート)・・・

ジャンプ感想は右のCATEGORIESの雑誌感想からどうぞ
雑談掲示板を設けました。右のBBSからどうぞ。書き込みヨロです♪


   since2005.8.12

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 親の誕生日に花を贈ってみたり | TOP | ネット復旧フゥゥゥッ!!!! >>

2009.04.07 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2005.10.31 Monday

少年ジャンプ48号

先週からネットが使えなくてブログ更新がかなり滞ってます・・・。よってこれからは学校で更新するしかないと。なんとかせなぁ。


【ワンピース】

ワンピって巻頭飾る頻度多いですよね。すごいなぁ。某漫画家にも見習わせたいぐらいですね。

最後のルフィパワーアップはワンピっぽくないなぁ・・・。


【アイシールド21】

アメフトにおいてキックが重要なのは当然でしょうが、いくらなんでもこれは神懸かりすぎる・・・。そもそもピンポイントで狙うことが可能なのか?とかいう疑問はこの漫画において全く意味をなさないわけですが(笑)

盤戸のコンビはカッコいいなぁ。


【ブリーチ】

今週の鰤はかなりワクワクしてしまった。一護の急激なインフレにより、一護にとって仲間が自分の足手まといでしかなくなったわけです。そのことはチャドもよく理解しているのでしょう。チャドも修行編突入でしょうか。

しかしそんなことはどうでもいい。それまでザ・足手まといの名を欲しいままにしてきたルキア嬢がなんと、

めちゃめちゃ強いじゃないですか!!

これは始解なのでしょうか?それとも卍解?能力的には卍解といった方がしっくりきますが・・・。しかしこれは明らかに副隊長と同等かそれ以上の能力ですよね。ルキアは確か十三番隊五席だったような・・・。ちょっと確認せねば・・・。てか日番谷隊長と能力かぶってますね。

それにしても発動のときのセリフは兄様と同じですね>「舞え〜」


【銀魂】

最近シリアスな話が以下略

そんな銀魂もいいかもしれん。でもギャグをもっと(略

兵器を開発している人って、別にその武器で人殺しをしたいとか思ってるわけではないんですよね。なんていうか、自分がどこまで高みに行けるか、ってことを日夜研究しているような。ぶっちゃけるとその兵器でどれだけの人間が殺されようが関係ない、ってことにもなりますが。原子爆弾を作った人も確か似たようなこと言ったような。と地元が長崎の人間が語ってみた。

最後の掛け合いはカッコいいなぁ・・・。お妙さんは銀さんのことを誰よりも理解しているような云々。フラグ立ち?


【ムヒョ】

まあつまり、勝負に勝って試合に負けたってことですね。どっちにしろお母さんがやったことは人間世界でいうところの死刑間違いなしなことだったわけで、地獄送りされるのが当然だったと。

ムヒョは何だかんだでやさしいみたいですが、どうせなら本当にクビにしたと見せて、ロージーに自ら気づかせるという展開がよかったような。子供受けはしないかもしれないですけど。

魔法律家のお仕事は、一般の世界にもオープンなのか?謎だ・・・。

まあ今週作者が言いたかったことは、ナナちゃんは敏感だったということですね(何)


【べしゃり暮らし】

校長のズラネタは爆笑しましたwそれで思い出したんですが、私が中学生のころ、上妻みたいなヤツがいたんですが、そいつが校長とすれ違ったときに窓を見ながら、

「いやぁー、今日も天気は晴れだなぁ」

って言ったんですよ!!そしたら校長が、


「誰がハゲかぁッ!!!!」

と叫びながらそいつに張り手食らわしたわけです。私もその場にいたんですが、大爆笑でしたね。本人曰く、ホントにそんなつもりはなかったそうな。

存在自体がネタみたいな男でしたね。もちろんこれ以外にも武勇伝はありますが、それは後ほどまた(笑)


【Dグレ】

今までの掲載順がウソのように上位の方に・・・本当に原稿が遅れてただけなのでしょうか?何はともあれ一安心。

しかしこのアクマ強すぎでは・・・?本当にどうやって倒すのか・・・。早くアレンに復活して欲しいものです。


【もて王】

今週も笑いました。扉絵のあいすたんは、ギルティのアバっぽくていいと思いました。では恒例の元ネタ探しを。

・メガプレイボーイ

桂正和先生の「D・N・A2」という作品に出てくる主人公の能力というかなんというか。まあ実際に読んでみると分かると思いますが。

・天井に張り付いた部長

ハンターハンターのキルアがウイング先生に「舌」を食らわされたときのシーンでしょうか。

・ヒステリア

ネウロに出てきた爆弾魔です。犬のようにぶっちゃけてました。

・太臓の処刑シーン

ブリーチでルキアが処刑されそうになったときに使用されたやつですね。

・下書きもしないで〜

またしてもジョジョ第4部の岸部先生ネタ。

・貰い眼

どうみてもナルトの写輪眼だw

・ロマンシング・性

まあロマサガでしょうけど。やり込んだことないから、こんな呪文があったかどうかまでは分からないです。

しかしジャンプの発売日とハロウィンを掛けてくるとは・・・。やるッ!!


【ポルタ】

サクライは鼻にバンドエイドしてなかったらもっとかわいく見えるような・・・。

まあ打ち切りでしょうが頑張ってください。


【リボーン】

ツナって確かボンゴレの10代目とからしいですが、死ぬ気でやればあそこまでやれるということは、そもそも死ぬ気弾もいらないのでは?普段から死ぬ気なら。まあそれができないから使ってるとも言えますが。

10年後のランボみたいに、ツナも将来はめちゃくちゃ強くなるのだろうか?


【こち亀】

予算がないなら中川にだして貰えばいいのでは・・・?つーかいくら警察とは言え、女性陣の旅行の費用はありえんな・・・。我々の血税を何だと思っているのやら・・・。あと、前から言いたかったのですが、中川さんは公務員と会社の社長を兼任しているようですが、法律的にヤヴァイような。

まあ今回の話は最悪すぎますね。こんな警官がいることが耐えられない・・・。


【ボーボボ】

この漫画、いつも何て感想書いていいか分からなくなります(笑)まあもう最終回は間近に迫っているようですが・・・。

どうなることやら。


【タカヤ】

だからお前のどこにそんなパワーがあるのか小一時間(略

感想しづらいですね、これも。ゆうかりんはかわいいですけど。渚ちゃんも。まあラブコメの合間に戦闘してればいいと思います。


【デスノート】

魅上さんは何ていうか、純粋ですよね。ライトとは違って見返りを求めているようには見えませんし。だからこそライトを越える存在になるような気がしますが。

アオリで歪んだとか何とかありますが、じゃあ歪んでいないということはどういうことか明確に明らかにしていただきたいですね。人間の倫理観というものは所詮人が生み出したものにすぎないと私は考えますが・・・。

だから魅上さんもライトも私から見れば悪でも何でもありませんね。正義でもありませんけど。まあ私が言いたいのは悪とか正義の明確な線引きはできないということです。

と法律学部らしからぬことを言ってみる。


【テニス様】

跡部様は素敵だなぁ。明日まで生かしとくということは、明日になれば殺されるのでしょうか。テニスで殺人事件が起きる日もそう遠くないようです。


【ネウロ】

優越感云々の話は確かに分かる気がします。私が崇拝する2D格ゲー界の神、ウメハラはかつて大会優勝者にこう言いました。

「よく頑張りましたね〜」と。

これは明らかに自分が格上と自覚していない限り言えないですよ。そしてその後のエキシビジョンマッチではその優勝者をあっさり倒したとか。

しかしプライド云々の話は賛同しかねる・・・。お前のような下らんプライドを守ったところで何の意味もないと小一時間(略

納豆のシーンはグロいなぁ。どんなホラー映画よりも怖いです。

オチはまあお約束でしたがw

しかし来週はまた話が動きそうですね。ヤのつく関係の人たちっぽいですが・・・。


【名探偵田中一郎】読み切り

探偵ものを2つ並べるとは・・・。編集部も乙なことしますねwその2つともがおよそ探偵ものと呼べるものではないですが。

単発ものとしてはまあ少しは面白かったです。連載は厳しいですが。

取り合えず探偵ものは間に合ってますので、お引取りください。


【ミスフル】

純粋に野球やってるときの方が面白かったり。とんでも野球系ではありますがね。

ギャグは面白くないなぁ・・・。


【みえるひと】

どのみちこれは打ち切り決まってたも同然の内容でしたね・・・。

流れ的にハセになられそうになった現・明神を前・明神がかばって〜ということでしょうか。


【ジャガー】

昔の友人に久しぶりに会ったら、イタイ人になってました、ってケースは結構ありますよね。私も経験があります。もどかしいというか何というか・・・。

ボギーさんほどのイタさではありませんが(笑)

2009.04.07 Tuesday

スポンサーサイト


19:45 | - | - | -

コメント

もて王>坊ちゃん、アレはねぇ、ロマサガの呪文じゃなくて萩原一至という冨樫先生の100倍凄い(休載が)漫画家の作品の呪文だよ
2005/10/31 10:27 PM by nanasi
早速お答えいただきありがとうございます。そうか、バスタードでしたか・・・。私も一応全巻読んでましたがもう4年前ぐらいの話なので・・・。

そして萩原先生が冨樫先生を越える逸材ということも理解しております(笑)

思えば最初のころのバスタードは面白かったなぁ・・・。後からわけがわからなくなりましたし。
2005/11/01 1:12 AM by shikken

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://nakano-hito.jugem.jp/trackback/119

トラックバック

▲top